*
*
*

レイキ技能士試験を受けられる条件

  • レイキ技能士になるまでに、最低でも100時間以上かけて、あなたの師範(又はスクール)から学んでいる
  • レイキ技能士の認定証(修了証)を持っている
  • レイキ療法の施術(60分程度)を30回以上(1人2回まで施術可能)実施したカルテを提出することができる。
    ※カルテが無い方は下記リンクからダウンロードしてお使いください
    カルテ用紙
    カルテ用紙記入見本
    ※カルテは、必ずこちらの用紙をお使いください
  • 自身がレイキ技能士である事を隠す事なく誰にでも開示出来ている
  • レイキ技能士技術向上の為(手当て練習会)などに、こまめに参加して研鑽に努めている
  • レイキ技能士は癒しだけでなく安心立命に導くことを真髄、目的としている
  • 安心立命の教えや五戒の実践を行動や実生活に活かしている
  • レイキ普及活動に何かしら具体的な努力をしている
  • 学会の理念に共感し協力していける

レイキ技能士とは

レイキ技能士につきましては、こちらのページをご参照ください。

>レイキ講師・レイキ技能士認定資格についてのご案内に戻る

>>TOPページに戻る

更新日:

Copyright© 非営利法人 日本レイキ療法学会 , 2018 AllRights Reserved.