*
*
*

フィスル・フルモト氏がお亡くなりになりました

レイキの伝統師高田ハワヨさんのお孫さんであるフィスル・フルモト氏が、2019年3月31日にお亡くなりになりました。

当学会では、2017年の学会設立時にご支援とご協力をいただき貴重なインタビューをさせていただきました。

ご冥福をお祈りするとともに日本のレイキ実践者のみなさまに再度メッセージをお送りいたします。

日本のレイキ実践者へのメッセージ

多くの生徒が「レイキを受け取った時、私は家に着いたようだ。家に帰る道を見つけたようだ。」と言います。人間というのは、そういう生き物だと思います。

私たちはいったい何者なのかということを知ること。
それは、みんなが共通して見つけるものであると思います。

文化や言葉などそれぞれ違う中であなたが何かを見つけ選びそして成長していくことがあるはずです。

どうか勇気をもって沢山のレイキを受け取り、本当のあなた自身を見つけていってください。

Phyllis Lei Furumoto

フルモトさん長い間本当にありがとうございました。
そして、これからも高次元より私たちにご支援をいただきますようどうぞよろしくお願いいたします。

※2017/11/27付けで 会員専用ページにフルモト氏のインタビュー(映像)を掲載しています。

 

>>海外でのレイキ普及活動・INDEXに戻る

投稿日:

Copyright© 非営利法人 日本レイキ療法学会 , 2019 AllRights Reserved.